天使画・天使の絵・開運画・ヒーリングアート 画家 衣槻秋良(かたつきあきら)

天使の絵 カタツキアキラ

電話番号
トップページコンセプト作品絵画のオーダー総合案内ブログお客様の声衣槻秋良についてお問い合わせ


コンセプト


心が安らぐ絵画と抱擁する絵画のコラボレーション


みなさまへ

こんにちは。
今日の御心のご様子はいかがですか?
わたくしは毎日、御縁があったみなさまと自分自身に良きご縁がありますようにと読経し、
大いなる存在グレート・マザーと神様にご挨拶してお祈りしています。

わたくしは凸凹道や山あり谷ありの人生を経験しておりますが、みなさまの中では、それ以上の経験をされている方も多くいらっしゃると思います。

自分は器用ではありませんが不器用ながらにみなさまのお役に立てるような人間でありたいと思っております。
陦」讒サ遘玖憶

わたくしは凸凹道や山あり谷ありの人生を経験しておりますがみなさまの中では、それ以上の経験をされている方も多くいらっしゃると思います。

自分は器用ではありませんが不器用ながらにみなさまのお役に立てるような人間でありたいと思っております。
そんな時、わたくしの ≪ 衣槻秋良の作品 ≫ が心の支えになれば・・・とそう思ってやまない自分がここに居ます。

心が乾いたと感じた時、何か心のエッセンスが欲しい時、さみしい時、悲しい時、切ない時、そんな時は、寄り添うような絵画を描きたいと思います。

前向きなりたい時やチャンスを掴みたい、自分を変えたい時は、おめでたいモチーフの絵画、開運画でひと上げする役に立てたら…。

ティッシュひとつで描く天使画はみなさまの心の中で「色と感情のコラボレーション」が起こります。
その色・彩りから醸し出す天使や観音様の音色・彩りが変化して「包容力」となりわたくしの手を通して現れ、みなさまを大きく包んでくれることでしょう。



一番芯の部分の『天使画』というと宗教画が多く取り上げらますが、
私の宗教は無宗教であります。

ですが、あえて言うならば「我が心の宗教」が私の心にあります。


そして、『観音画』『曼荼羅』ですね。これは自分なりにアレンジして吉祥紋様を入れ、開運が引き寄せられるように古来からある紋様と、わたくしの心の中にあるものを表現したものです。

世界三大宗教を取り入れたり、時には少数民族、部族の志をインスピレーションで感じて取り入れたりもしています。
我が心の宗教は目に見えない優しさや温かさなのだと、最近感じています。

今は亡き祖父の背中『ひとが集るうちが華だよ。』と言っていたので仕事も遊びも一生懸命な事が幸福を呼ぶイコール人望であるということを教わりました。
そして、2014年にまる三年経った最も尊敬する亡き父の背中が有ります。
柔道黒帯と千葉県Best 8 まで押し上げて教えてくれ、病気の時は、3回の抗がん剤治療にも愚痴ひとつ言わない事が辛抱強さを教えてくれました。
心から父の愛情だと感じる心が今の自分にあります。

初心忘れず描いて参ります。そんな天使画を描き続けて12年。
今では、わたくしの使命だと思っております。


衣槻秋良|AKIRA katatsuki|かたつきあきら



衣槻秋良

トップページ
コンセプト
絵画のオーダー
総合案内
ブログ
お客様の声
衣槻秋良について
お問い合わせ
リンク
特商法に基づく表記

天使画
開運画
観音画
アキラアート
パワーアート